NTT労組滋賀退職者の会4461

「滋賀退職者の会」行事やイベント等のお知らせ・紹介を会員さんに提供します

最近 なりすましメールで (迷惑メール)の受信メールが届きます・・・添付ファイルを開いたりしないで
 来たら・・・メールを削除 して下さい 

なりすましメール(迷惑メール)がきた例は
例-1 「退職者の会事務局」より
例-2 個人名(知り合い名前記載してある)携帯より
例-3 パスワードは ****何々です 
 

 色んなケースで 「なりすましメール(迷惑メール)」がきます。・・・削除して下さい 
   ・・・対策は(迷惑メール処理するとよい){解らない方は、知ってる人に聞くこと}





2022.4.21 滋賀県支部協「第2回 幹事会」を大津会場にて各地域幹事参加のもとコロナ禍に注意しマスク着用、手指消毒、室内換気励行にて開催しました。最初に須賀支部協会長、柴田G連会長(現役)の挨拶があり◎大雪のお見舞い、 ◎ウクライナ緊急支援カンパの集約状況(現退速報値:3220万)お礼の報告等がありました。

<< 幹事会の主な議事は >>
① 経過報告と今後の行動予定
② 周知・報告  ・・・ 会員数の変動、「ありがとう」給付状況、病気見舞い状況 等
③ 「お元気ですか」訪問活動 ・・・ 会員の30%を目途に
 5月9日~6月15日頃までに日程調整後 各地域幹事・連絡員さんと支部協役員、G連役員等訪問予定
 
<< 会議模様は写真で >>

スライド1

2022.3.30~31 近畿ブロック会議(中央協主催)、3.31~4.1 共済研修(中央協主催)が奈良会場にてありました。
☆近畿ブロック会議には、近畿6支部協(滋賀・大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山)の会長・事務局長が参加。
滋賀支部協からは須賀会長・深尾事務局長が出席しました。
最初に森嶋中央協会長より挨拶があり、①コロナ禍で2年余り活動が出来なかったが、今年は対策を取りながら基に戻すよう再開したい。②ウクライナ緊急支援カンパをお願いした3月中間報告、支援金が早く現地に渡るようにNTT労組と協議・努力したい。
★議事は、各支部協から討論テーマの報告を行い、お互いに研鑽を図りました。
主な討論テーマ内容は、①会と会員とのコミュニケーション活動 ②会員拡大の取り組み ③支部協の常駐体制 ④高齢会員や高齢単身者への対応 ⑤「石橋 みちひろ」三選の取り組み 等
滋賀支部協から特に2021年に「一人暮らしの会員さん、もしもの時の連絡先は」を取り組んだ状況・結果、今後の維持・メンテについて報告しました。

☆共済研修 2022.3.31~4.1 (中央協主催:奈良会場) 3名参加
  共済研修には、九里副会長・橋井事務局次長・上原事務局次長が参加
 ・今年の加入促進、共済の日常業務 等

スライド1









↑このページのトップヘ